HISTORY歴史と実績

パイオニアとして培ってきた実績をお伝えします。
安心・安全・こだわりを届けて70年。 NOICHO

日本調理機の歴史と実績

スライサー試作完成第1号機

1947年〜1957年(設立期)

食文化の発展と厨房環境の進化を見つめて、設立。

1947(昭和22)年、業務用各種調理機器メーカーとして日本調理機製造株式会社を設立。戦後間もない頃、進駐軍から受注したスライサーを開発・製造したことから、その歴史は始まりました。物資の少ない時代から食文化の発展と厨房環境の進化を見つめ、一歩を踏み出したのです。さらに、1957(昭和32)年には、サービス網の充実と販売拡充を狙い、姉妹会社として日本調理機商事株式会社を設立。支店営業所の全国展開をスタートしました。

都内初の給食センター

1958年〜1967年(成長期Ⅰ)

洗浄機で大きな実績を上げるとともに都内初の給食センターを手がける。

学校給食施設の整備が大きく進み、このタイミングに合わせ中型の洗浄機を世に送り出し、大きな実績を上げました。都市部では大型ビルや、病院、ホテルの建設が始まり、洗浄機や消毒保管機など日調製品が続々と納入されました。
1962(昭和37)年には都内初の給食センターを手がけ、この貴重な経験は全国の給食センター成約へと結実していきました。

コンピュータに取り組む社員

1968年〜1977年(成長期Ⅱ)

広い視野を持ち、新製品・新技術開発に励む。

1970(昭和45)年に開催された大阪万博で、厨房施設を納入するほか、1971(昭和46)年、厨房業界に先駆け、大型コンピュータを導入し、経営の機械化を推進。
海外メーカーと盛んに共同開発を行い、最新のノウハウで製品を次々に発表し、海外にも初進出を果たしました。ホテル建設ラッシュを受け、ホテルへの機器納入、機内食工場なども手がけ、企業として大きな成長を続けました。

設計業務にCAD/CAMを導入

1978年〜1987年(拡大期)

日本調理機株式会社に社名を改め、次々と事業を拡大。

1979(昭和54)年、製造・商事会社を合併、日本調理機株式会社と社名を改め、さらなる飛躍のときを迎えました。厨房の環境を考慮した製品の開発や、ドライシステムを採用した給食センターを施工するなど、業界をリード。大分、栃木工場が完成し、生産力が一層強化されるほか、1983(昭和58)年には品質の安定、工期短縮などを実現するため、CAD/CAMを導入。さらに合理化と安全衛生を追求したCAPシステムを充実させるなど、次々と事業を拡大していきました。

栃木工場全景

1988年〜1997年(飛躍期)

たゆまぬ努力による技術革新、工場増築による生産能力増強などメーカーとして大きく飛躍。

技術革新の成果が、数々の製品に結実していきました。消毒保管機の無人化システムを開発し、都内へ納入。以降、全国に広まっていきました。1991(平成3)年には、栃木第二工場が完成し、生産能力が飛躍的に拡大。さらに大分工場の増築、中国との合弁会社設立など、事業を大きく拡大していきました。また展示会にも数多く出展して給食センターはもとより、病院、ホテルなど幅広い領域で毎年数多くの施工を手がけました。

海外視察

1998年〜2007年(挑戦期)

海外への視察を積極的に推進するなど、新たな未来に挑戦を続ける。

物流の拡大に伴い、栃木物流センターを竣工。さらに2003(平成15)年には、本社、支店、栃木工場、大分工場において、国際品質保証規格ISO9001:2000を取得しました。また業界のグローバル化の動きを捉え、アメリカ、パリ、ドイツ、中国など海外への視察も積極的に推進。一方、栃木工場、大分工場が相次いでそれぞれの県から表彰され、社会に貢献する企業としての存在価値を高めていくとともに、栃木工場ではレーザープレス機を導入するなど、つねに先進技術を捉えて新たな未来に挑戦を続けていきました。

全国拠点のシンボルとして
生まれ変わった新本社ビル

2008年〜 (進化期)

安全、安心、こだわり、その先を目指してさらなる進化を続けていく。

創立以来、業務用総合厨房機器メーカーとして、フードサービス業界の近代化を目指してきた日本調理機は、2015(平成27)年、新本社の完成と共に新しくなりました。その根底には、つねに、「企業も地域や社会の一員として活動する使命がある」という考えが息づいています。私たち日本調理機はこれからも、確かな実績と未来を見据えた技術力をもって、業界の先駆けとなる製品・サービスを提供し、安心、安全、こだわり、そしてその先を目指して、さらなる進化を続けてまいります。

  • 1947~1957
  • 1958~1967
  • 1968~1977
  • 1978~1987
  • 1988~1997
  • 1998~2007
  • 2008~
PAGE TOPPAGE TOP